みごとにハマッタレンズ沼 いろんなオールドレンズで楽しんでます。
少しずつ紹介していきたいと思っています。

Drug Lens
CANON 35mm F1.5 ライカL                    2014/9/23更新


  CANON 35mm F1.5  CANON 35mm F1.5

  CANON 35mm F1.5  CANON 35mm F1.5
●コメント

CANON 35mm F1.5 大口径レンズです。
 発売は1958年です。4郡8枚構成。
 
 ブラウンのコーティングが施してあります。
 フィルター径は48mm 絞り羽根は10枚 

 
CANON 35mm F1.5
LUMIX GX1へ装着

開放F1.5で撮影







大口径だけあって開放ではボケ具合はすごく、グルボケやジャンキーな描画になります。
まさにページタイトルにあるドラッグなレンズです。
ズミルックス並みのジャンキーとかのうわさですが持っていないのでわかりませんが充分な暴れ具合を発揮します。
Lマウントレンズは最短撮影距離が1mなのでもう少し寄れれば大満足なんですが・


CANON W-50 フードを入手しました。 専用フードなのかは不明ですが
かぶせ式ですがグッとかっこよくなりました。


上へ戻る