ドラッグ レンズ
 
みごとにハマッタレンズ沼 いろんなオールドレンズで楽しんでます。
少しずつ紹介していきたいと思っています。

 Drug Lens
CHIYOKO Super Rokkor 45mm F2.8                     2015/1/21


 CHIYOKO Super Rokkor 45mm F2.8 CHIYOKO Super Rokkor 45mm F2.8
 せっかくのヘリコイドリングのデザインなのに後期型は何でレバーを追加したのでしょうか??
 オークションでは当時不評だったのかレバーを取ってしまったものを見かけます。
 CHIYOKO Super Rokkor 45mm F2.8 CHIYOKO Super Rokkor 45mm F2.8
 

 CHIYOKO Super Rokkor 45mm F2.8

 CHIYOKO Super Rokkor 45mm F2.8
   
●コメント

CHIYOKO Super Rokkor 45mm F2.8
1948年に千代田光学(後のミノルタ)から発売されたMinolta35の後継機のMODELUです。
発売は1953〜1955年頃だと思われます。
このレンズは後期型のレンズで前期のものは絞り値が銘板の穴に表示される構造になっています。独特のデザインで梅鉢型の愛称が付いています。
マウントはライカL39です レンズ構成は3郡5枚 コーティングは薄いムラサキ
最短撮影距離3.3ft 絞り羽根は9枚 絞り値は2.8-16 回転ヘリコイドタイプです。

マイクロフォーサーズ機で撮影すると90mmの中望遠レンズになります。

 以下マイクロフォーサーズ機にて撮影

 F2.8
 
 
 F2.8
 

 F4
 

 F2.8
 

 F2.8
 
 

 CHIYOKO Super Rokkor 45mm F2.8
 ピカピカのかっこいいフードをポチッたので追加 うーんいいな

                              上へ戻る