ドラッグ レンズ
 
みごとにハマッタレンズ沼 いろんなオールドレンズで楽しんでます。
少しずつ紹介していきたいと思っています。

 Drug Lens
番外 マクロヘリコイド付きマウントアダプター ライカMforNEX               2016/5/3


   
  マクロヘリコイド付きマウントアダプター ライカMforNEX(左) とLMアダプター
  これでライカLレンズをNEXに装着します。
  オールドレンズ
  W-NIKKOR・C 2.8cm


●コメント
 今回はレンズの紹介ではなくマウントアダプターの紹介です。
 ライカLレンズはオールドレンズではもっともポピュラーで魅力的なレンズ
 が沢山あるのですが最短撮影距離が1mと寄れないレンズでその魅力は半減して
 しまっているのですがこれの救世主とし接写リングを使ったりしていたのですが
 いちいち装着するのが面倒です。レンズ自体のスクリューを緩めて撮影することも
 ありますが緩めすぎてレンズが外れてしまうこともあり危険、寄れる距離もそんなには
 短くなりません。
 最近ヘリコイド付きアダプターなるものが出てきてアダプター自体にヘリコイドが内臓され
 レンズのヘリコイドとあわせ無限から近距離まで使えるようになります。
 フォクトレンダーやフォークスファクトリー、焦点工房などから発売されていますがお値段
 が結構な価格(中級オールドレンズが買えてしまう)なので躊躇していました
 調べていたら製造国もメーカーも不明のヘリコイド付きアダプターが格安で見つかりました
 怪しさいっぱいですが写真で見る限りはそうでもなさそうです。ただヘリコイドのリフト量が
 判りません。 高級アダプターは4mmから6mmでこのリフト量がおおきいほど最短撮影距離
 が短くなり寄ることが出来ます。
 それではとこの怪しいアダプターの販売者に問い合わせたら4mmとのことでしたので
 思い切って購入をしました。
 待つこと2日で待望のアダプターが到着、作りはまずまずで有名アダプターの5分の1の
 価格なら充分に満足できるレベルです。
 LMアダプターはすでに持っていたのでこれを装着してライカLレンズを装着します。
 実際のリフト量を測ってみましたら5mmありました。
 この辺が怪しい商品のアバウトさです。(^○^)
 このアイテムを手にしたことでライカLレンズでの撮影の幅が広がりいままで諦めていた
 近撮(花、食事)が出来、ライカLマウントレンズを持ち出す機会が増えることでしょう。
 

   
  上下にせり出し9.8mmから14.8mmまで5mmリフトアップします。
 
 
 判ったこと レンズの焦点距離が短いほど効果が出ます。(寄れます)


 テストデータ(アダプター使用での最短撮影距離)

 W-NIKKOR 2.8cm F3.5  20.5cm
 W-NIKKOR 3.5cm F3.5  29cm
 NIKKOR H・C 5cm F2   39cm(ライカ距離計値3.3feet)
 NIKKOR H・C 5cm F2   32cm(1.5feet時)
 NIKKOR P・C 8.5cm F2  75cm

 NEXにて ライカLマウントレンズでこれだけ寄れるのにはびっくりです
   
 W-NIKKOR 2.8cm F3.5  20.5cm          W-NIKKOR 3.5cm F3.5  29cm
  
 NIKKOR H・C 5cm F2 39cm(3.3feet)        NIKKOR H・C 5cm F2   32cm(1.5feet時)
  
 NIKKOR Q・C 5cm F3.5 39cm(3.3feet)      NIKKOR Q・C 5cm F3.5   32cm(1.5feet時)
  
 NIKKOR P・C 8.5cm F2 75cm

 テストに使ったオールドレンズ
 テストに使ったオールドレンズ

                            上へ戻る