ドラッグ レンズ
  
みごとにハマッタレンズ沼 いろんなオールドレンズで楽しんでます。
少しずつ紹介していきたいと思っています。

 Drug Lens
CANON 100mm F2 ライカL                            2016/9/22


 CANON 100mm F2 CANON 100mm F2

 CANON 100mm F2 CANON 100mm F2

  ●コメント

  CANON 100mm F2 
  発売は1959年1月 発売時の価格は33,000円
 
  レンズ構成は4郡6枚 重量は515グラムで重めでカメラに装着すると重くて
  肩がこります。(^_^)
  コーティングは薄いブラウン系が施してあります。
  絞り羽根は13枚もあり大口径ってこともあり高級感が出ています。
  
  写りは中望遠で且つ明るいレンズなのでピンの解像度は高く、くっきり描画し
  且つ背景は望遠&明るいF値のおかげで滑らかな大ボケで広角系のレンズとは
  違った味わいがあります。
  描画色は年代の割には素直で見た目に近い発色です。
  
  マイクロフォーサーズでは200mm F2の超高額なレンズに匹敵するので
  ピントがマニュアルであることを除けばコストパフォーマンスは高いと思います。
  そう思ってるのは私だけ?(;^_^A 
  重いのであまり持ち出さないけどくっきり&ぼけぼけが楽しく蔵から出たり入ったりを
  繰り返しているレンズです。
  

 CANON 100mm F2 CANON 100mm F2

  大きさも重量も大                   ブラウン系のコーティング

  CANON 100mm F2
   

  
  開放F2
  
  
  こちらも開放

  

  
                            上へ戻る