ドラッグ レンズ
    
みごとにハマッタレンズ沼 いろんなオールドレンズで楽しんでます。
少しずつ紹介していきたいと思っています。

 Drug Lens
WOLLENSAK REVERE CINERAPTAR 1inch f2.5                2017/4/16


 WOLLENSAK REVERE CINERAPTAR 1inch WOLLENSAK REVERE CINERAPTAR 1inch

 WOLLENSAK REVERE CINERAPTAR 1inch WOLLENSAK REVERE CINERAPTAR 1inch

  ●コメント

  WOLLENSAK REVERE CINERAPTAR 1inch f2.5 
  
  発売は1940年台〜50年代と思われます、Rever Cameraという16mmムービーカメラメーカー
  へWollensakがレンズを提供していたようです。(まちがってるかも)
   WOLLENSAK REVERE CINERAPTAR 1inch
  
  レンズ構成は不明 絞り値は2、5〜22
  絞り羽根は7枚です。
  ヘリコイドはなく無限固定です。
  例によってスクリューレンズなのでレンズ本体を緩めて近撮で花などを撮影しています。
  ムービーレンズ特有のグルグルボケがステキでお気に入りの1点です。

  以前紹介したBell&Howell ANSIX 1inch f2.5はこのレンズのOEM供給レンズです。

  
  絞りの指標は WINTER  SUMMER 意味がよくわかりませんσ(゚・゚*)
  BRIGHT(鮮やか) HAZY(かすんだ) DULL(ぼんやり) 
 
 WOLLENSAK REVERE CINERAPTAR 1inch

 WOLLENSAK REVERE CINERAPTAR 1inch

 
   
 

 
    
 
                            上へ戻る
   

Drug Lens みごとにハマッタレンズ沼 いろんなオールドレンズで楽しんでます。